感想は観想に似たり 3rd

アニメ・ゲーム・ライトノベルなどの感想を、趣くままに書き綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

CLANNAD after story 18話 感想

今回は泣けます・・・マジで。   ・゜゜・(>_<;)・゜゜・。


前回の感想で、秋生・早苗夫妻が朋也の大人への道標になるのではないかと書きましたが、方向性は合っていたものの、実際にはさらに上をいく展開となりました。まさかここで祖母が出てくるとは。


愛しい人を失ったつらさを知った今だからこそ、同じ境遇から自分を育ててくれた父親に対して共感し、父親に対し初めて感謝の心を感じることができたんだと思います。つらいのは自分だけではない、母を失った父も、また渚を失った汐も、自分と同じだけつらい思いをしているんだと。

そしてこれを身内でもあり第三者でもある、一番説得力のある人物に語らせたことに意味があるわけですね。汐への接し方もガキ丸出しだった朋也ですが、史乃との会話の後はやっと父親としての自覚が芽生えます。


そしてその後の流れはもう泣きっぱなし!汐がもう可愛過ぎで、お父さんの胸の中でなら泣いてもいいという早苗さんの言葉を、もうどれだけ忠実に守っちゃうのよ。。。これだけで号泣です。。。 
・゜゜・(>_<;)・゜゜・。


その後、渚のことを思い出しながら二人で涙する場面は本当にきれいな場面でした。多分見ている人はみんな泣いていたんではないでしょうかね。これ以上何を語ることがあろうか。。。


このままハッピーエンドで終わってくれていいんじゃないですかね。もうそれ以外を望みません、私は。
スポンサーサイト

テーマ:CLANNAD -AFTER STORY- - ジャンル:アニメ・コミック

CLANNAD | コメント:0 | トラックバック:1 |
<<携帯レビュー F-04A | HOME | CLANNAD after story 17話 感想>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

CLANNAD 6 (初回限定版) [DVD]クチコミを見る 汐と二人っきりの旅行に出かける朋也。そして旅先で真実を知ることとなる・・・。 …
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。