感想は観想に似たり 3rd

アニメ・ゲーム・ライトノベルなどの感想を、趣くままに書き綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

SteinsGate

が面白くてしょうがないんですが。毎話こんなに楽しみな作品は本当に久しぶりです。


前半戦のオタ色前面のグダグダなところもそれはそれでよかったのですが、まゆしが殺されてタイムリープするあたりからの加速感・畳み掛け感に見事にはまっています。先週の、鈴羽の父親がダルだったことと、目的を達成する前に亡くなっていたというくだりは結構熱くなりました。個人的に、時間ものに弱いんですよね。こっちでは数時間後だけどもう一方には何十年もの時が流れてて、というシチュエーションにすぐ目頭が熱くなってしまいます。そういえばクロノトリガーのロボが何千年も畑を耕していたのに号泣してしまったものです(←これも神ゲーだと思っています)。


原作があるから先の予想とかしてもあまり意味がないのですが、ダイバージェンス1%の壁を越えるためにもうひとつふたつ大きいイベントがあるのでしょうね。楽しみ!


原作はかなりの神ゲーだってことですが、なるほど納得ですね。アニメ見てからでもゲームやったら楽しめるかな。XBOXもPSPもiPhoneも無いけど。windws版があるか。Android版出ないかな。
スポンサーサイト

テーマ:Steins;Gate/シュタインズゲート - ジャンル:アニメ・コミック

感想 | コメント:2 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。