感想は観想に似たり 3rd

アニメ・ゲーム・ライトノベルなどの感想を、趣くままに書き綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

なぜかいまごろ

あれ?もう3月じゃん。。。今年初の書き込みはそろそろ年度末の喧騒が渦巻き始めた頃ということで、いよいよこのブログの意味も薄れてきた感がありますが、書きたいことが無いわけではないのですよ。書く時間と気力が若干足りず、書き始めてもいつも中途半端で終わってしまいます。おかげで書きかけの感想が山のように・・・orz


閑話休題。2010年のアニメ鑑賞はといえば、昨年末から引き続きレールガンを見つつ、新作ではソ・ラ・ノ・オ・トがお気に入りです。ソ・ラ・ノ・オ・トは、一話目を見たときの絵の印象がとても綺麗で、その後視聴を続けております。そのうち感想を書きたいなと思える作品です。


それと西尾維新先生の刀語も始まりましたね。それもなんと月一という異例のペースで。西尾先生の作品といえば近々で話題になった化物語ですが、そのどちらも私は原作を読んでいません。読みたいとは思っていたのですが文庫が出ないと買えないモノですから(経済的に)、氏の作品で読んだものはクビキリシリーズのみとなります。かなり好きな作家さんなので、大いに期待したいと思います。



またアニメ関係で気になるトピックといえばやはりマルドゥック・スクランブルの劇場化決定ですかね。一度アニメ化がぽしゃっているだけに、またぬか喜びをさせられないか気が気ではないのですが、やはり大好きな作品であるだけに、否が応にも期待が膨らみます。キャラクタデザインが誰になるのかが非常に気になるところですが。

と思っていたら、なんとついにビジュアルが解禁に!!!衝撃!ちゃんと動いていたんですね。良かった~~
HPになるキャラクター画像を見ると、私が勝ってにイメージしていたビジュアルと若干ずれがありますね。特にボイルド。あんな長髪だとは思っていませんでしたyo!



どうも東京アニメフェアにて限定冊子が配布されるようで、冲方ファンとしてはぜひとも手に入れたいところですがおそらくそのようなイベントには参加アタワズデショウナ。。。


それ以外の作品では、ブラックラグーン3rd seasonのOVAが楽しみであります。本ブログでは感想書いてないけど、超お気に入りの作品です。



アニメ以外の話題では、そうそう、FF13をクリアしました。最近RPGが最後まで出来ない症候群を患っていたのですが、このゲームでは何とか発症せず最後までプレイできました。それでも発売日に買ってから一ヶ月以上はかかりましたが。
ストーリーが少し込み入ってますが、ゲームとしては面白かったです。さすがにバランスよくまとめられています。毎度変わる戦闘システムも、今回は難易度、操作性、面倒くささの観点では私の許容範囲内でした。そして何よりグラフィックが期待通りの出来で、とても気持ちがいいです。平原を歩くのが楽しく感じるほどです。
それと音楽も良いですね。結構ⅩⅡのテイストが強く、いまサントラをベビロテしているのですが、似ているなーと思う曲もままあります。ちなみにサントラ初回限定版を買いましたが、特典のエピソード0はまだ聞いていません。封を切るのがもったいないね。


万人受け、というと少し無理がありますが、ゲームをする大人を中心にお勧めできるゲームに仕上がっていると思います。


去年は結局下期一回も更新しないというとんでもない怠惰っぷりを見せてしまいましたが、せめて一ヶ月に一度くらいは更新できよう、次年度もがんばりましょう(お前がな)。なぜか年度挨拶で今日は終了。
スポンサーサイト
雑記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。