感想は観想に似たり 3rd

アニメ・ゲーム・ライトノベルなどの感想を、趣くままに書き綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ピアノの森

原作はモーニングで不定期連載(現在は休載中?)されている漫画で、天賦の才を持った主人公:カイがピアニストになるまでを描いた物語です。劇場版では最初に本格的にピアノを始めるエピソードが描かれています。


<あらすじ>
まるでピアニストと縁がないような特殊な環境で育ちながらも、たまたま捨ててあったピアノによって人に感動を与える演奏者としての才能を磨いてきた主人公が、幼少のころからピアノの英才教育を受けてきた雨宮と出会ったことで、かつて天才ピアニストとして一世を風靡した阿字野のもとで本格的にピアノを始める、コンクールに出場した。結果は予選敗退であったが、その演奏は聴衆の心に響く素晴らしい演奏であった。



長い物語のほんのプロローグ的な部分でしかないところですが、映画の尺の中で上手くまとめてある作品だと思います。ストーリーは原作どおりなんでしょうが、台詞回しも問題ありませんし、ビジュアル的な点においても綺麗に表現されています。

ただ、メインキャストの声優である上戸彩や神木隆之介については、正直あまり良くないですね。私は有名な俳優、女優を(主に話題づくりのために)声優として起用するのは嫌いですし、それが(興行としてはともかく)作品としてのクオリティを下げるようなものであればなおさら気に入らないタチなので、この点だけは減点せざるを得ません。

ただ、せっかく主題歌を松下奈緒が歌も演奏もしているのだから、上の話は別にしてもキャストとして出してあげても良かったんじゃない?とは思いましたが。とか思って何気なく調べていたら、松下さんはこの曲で歌手でビューだったんですね。



全体として特につまらないわけでもないですが、何が何でも見ろというほどの面白い作品でもありませんし、長い作品のプロローグ的なエピソードでもある以上、劇場版でお金を払ってみる程のことはないかなと思いました。DVDで見るには充分面白いですけどね。

ということで☆2.5です。
スポンサーサイト
感想 | コメント:0 | トラックバック:0 |

楽天レンタル

私は、DVDのレンタルはDMMを使っています。もうだいぶ長い間使っていて、かれこれ4年目くらいになるのではないでしょうか。そんな私ですが、最近楽天レンタルというものを発見しました。

システム的にはDMMとまったく同じです。あらかじめ登録しておいた予約リストに沿って、在庫のあるものから先に自宅に届き、見終わったらそのままポストに返却すると。まさにDMMのCMどおりの流れです。

ただひとつ楽天レンタルに独自のサービスがあり、それが「つぎクル」というサービスです。通常の貸し出しスキームだと、ポストに返却してから郵便を経由して貸し出し元に返送され、確認後に新しい作品を発送して宅配業者を経由し自宅に届く、この流れで返却から次の物を受け取るまでに最短でも3日必要になります。これを、つぎクルというサービスでは、ユーザが返却した時点でweb上で返却したことを知らせるボタンを押すことで、貸し出し元で返却を確認する前に次の作品を発送してくれる、という画期的なサービスです。

#但し上記のサービスは一ヶ月間に使用できる回数が制限されているため、毎回返さないで借りられるわけではありません。


私はずっとDMMで借りてきましたが、楽天のほうがサービスがいいのであれば乗り換えようと考えています。ただ気になるのが、借りたい作品を本当に借りることができるのか、という点でした。いくら優先度を高くしても、在庫が無い作品はずっと送られてこないということはわりとざらにありますし、サービスによっては在庫が一定以上ないものは予約すらできないというサービスもあります。(TUTAYAディスカスが確か以前料金プランによってはこんな制限がありました。DMMでも枚数無制限の借り放題プランはこの制限があります)

要は借りたい作品が借りられなければ意味が無いので、その辺の一般的な意見をweb上で検索してみると、非常に評判が悪い状況でした。若干不安になりつつも、一ヶ月無料のお試しをやっていることもあり、実際に入って試してみました。


結果は、今のところ非常に円滑に送られてきています。DMMでかれこれ3ヶ月以上も送られてこないエヴァンゲリオン新劇場版があっさりと一発目に送られてきました。この調子で借りられるのならば、俄然楽天レンタルへの乗り換えも現実的になってきます。しかもほんの少しですが私の求めているプランだと楽天のほうが安くなります。

とりあえず一ヶ月試してみて、この調子で借りたいものが借りられるのならば、楽天レンタルに乗り換えることになりそうです。
雑記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

グレンラガン感想 その1

なんだよなんだよ、意外とおもしれーじゃんよぉ。グレンラガン。

なんかちょっとギャグテイスト強くてお色気もあるので引き気味で見ていたんですが、にわかに熱を帯びてきましたよこれ。今DVD3巻(8話)まで視聴したんですが、進めば進むほど温度が上がっていきます。
そしてなんとこのタイミングでカミナがーー!!

。・゜゜・(>_<;)・゜゜・。

あまりに気が動転して意味不明な書き込みまでしてしまったよ。。。

この作品の無駄な高熱もすべてカミナが一手に放出していたわけで、暑苦しいバカキャラに8話にしてそろそろ慣れてきた&周囲にも認められてきた、と思った矢先のこの結末。

いや切ねーぇ・・・


そしてなによりシモンが一番可哀想。
シモン自身は今まであまり自覚していなかったけど、実はヨーコのことが好きになっていて、でもそのヨーコがなんと自分のアニキ(カミナ)とキスしているシーンを目撃してしまう。自分自身のヨーコへの気持ちを自覚していないにもかかわらず、胸の痛み・心の動揺は抑えられず、そしておそらくそれはカミナに対する信頼の揺らぎ、もしかしたら一瞬だけでもカミナのことを恨めしくさえ思ったのかもしれない。
そして最終的に戦いが終わり、カミナは死んでしまう。自分が戦いに集中しなかったせいで、そして一瞬恨めしいと思ってしまったせいで、と思い込んでしまうような出来事。今後ずっと後悔して生きていってしまうような、それほどシモンにとってインパクトのある一日だったように思います。


おそらくこの日を境にシモンは一気に成長していくんだろうな、そしていずれは月まで行くんだろうか、などと想像を膨らますことは容易ですが、ひとまず今日のところは、道半ばで花と散ったカミナに、黙祷をささげたいと思います。



感想 | コメント:0 | トラックバック:0 |

カミナ死す!

まさかたった8話で死んでしまわれるとは・・・あまりにショックでつい唐突に書いてしまいました!
(byグレンラガン)
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。