感想は観想に似たり 3rd

アニメ・ゲーム・ライトノベルなどの感想を、趣くままに書き綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

岩窟王

ストーリーがものすごく面白かった。さすが原作が古典(?)だけの事はあります。原作の最後は復讐を果たした伯爵は幸せに暮らすとなっているようですが(wikiより)本アニメでは両成敗のような形となっています。

複雑に絡み合った人間関係と伯爵がそいつらから受けた過去の仕打ち、それらにどうやって復讐していくのか、そのプロセスと伯爵の遠謀深慮に引き込まれました。あからさまに怪しいのにタネを明かすとさらにそれの上を行く展開が待っているといった感じで、非常に面白い作品です。

また個性的なキャラクターが多く、横文字の名前は覚えにくい年寄りにもちゃんと記憶されるくらいにキャラが立っていましたね。そして伯爵の中田譲治さんの声が渋すぎ!冒頭のフランス語の語りを毎回真似しちゃいました。「マダム、メスユゥ、ボンソワール・・・」(←分かるのはここだけ)

個人的には、アルベールのアホ具合とフランツのいいやつ杉なところがもうたまらん感じでした!こんな友人が欲しいものです。傍若無人な親友のために献身的に尽くす様は、さながら銀河英雄伝説で言うところのキルヒアイスの様でした(アルは傍若無人ではないですけど)。それに比べてアホ息子はよぉ・・・どうしようもねぇなぁ(゜д゜)

見ているだけで腹立たしいですね。あんなやつがのうのうと生きているかと思うと・・・人生って悲しいなと。

作画に特徴があり好き嫌いがあるかも知れませんが、ストーリー的にはとてもお勧めの作品です。☆4つ。

スポンサーサイト

テーマ:巌窟王 - ジャンル:アニメ・コミック

感想 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。