感想は観想に似たり 3rd

アニメ・ゲーム・ライトノベルなどの感想を、趣くままに書き綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

マルドゥック・スクランブルの楽しみ方

マルドゥックスクランブルのアニメ化が中止になってしまったことは既にこのブログでも触れました。
楽しみにしていたビジュアル化だっただけに非常に残念ですが、その代わりといっては何ですが私の頭の中では脳内キャラクター置き換えにて以下のようにビジュアル化されています。


バロット:アナ姫(キングゲイナー)
ボイルド:バトー(攻殻機動隊)
ドクター:タチコマをメンテナンスしている人(攻殻機動隊)
シェル:ブルー(みんなのゴルフ3)
ベル・ウイング:ミス・マリア(舞乙HiME)
アシュレイ:アルシド・マルガラス(FF12)もしくはチャッピー(押忍!番長)


ベルウィングはミスマリア以外には考えられない。そしてアシュレイはなぜかアフロなイメージが蝶ネクタイで正装しているイメージなんですよね。
難しいのがドクターで、いまいち合致するキャラクターが無く、上記のはあえて言うならって感じでしょうか(名前わかりませんが)。ベロシティーだったら間違いなくグレッグ博士ですね。痩せる前だけですけど。

本中の挿絵からは異なっているところもあるんですが、個人的にはこんな感じで想像をめぐらせて楽しんでいます。3巻だけもう10回以上読んだかも。本当に面白いなぁ。

スポンサーサイト
感想 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。