感想は観想に似たり 3rd

アニメ・ゲーム・ライトノベルなどの感想を、趣くままに書き綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

もう二月も終わりです

最近は特にリアルタイムでアニメを見ることもなくなったわけですが、DVDでの鑑賞はいまだに細々と続けております。

最近のお気に入りはもっぱら「蟲師」です。このブログでも二回も感想を書いていますが、最近はアニメ嫌いのうちの奥さんも珍しく気に入ったらしく、二人で見ております。

それ以外で最近見ている作品は、「最終兵器彼女」ですかね。これはまた見終わったら感想を書こうと思っていますが、結構原作に忠実に作られていますね。違和感がないです。でも逆にアニメとしての面白さみたいなものがいまいち弱いかな・・・まだ途中ですけど。


通勤時間は「マルドゥックスクランブル」と「マルドゥックヴェロシティー」をエンドレスで回してます。昨年の11月位に買ってから既に5周くらい読んでます。馬鹿ですね。
グレッグ・イーガンのSF短編集「しあわせの理由」を読もうと思って買ってあるのですが、いまだマルドゥックループから抜け出せず。天国への階段は螺旋階段なんです。(←読まなきゃわからんな)

そうこうしているうちに冲方丁氏の「スプライトシュピーゲル」や「オイレンシュピーゲル」なども読みたくなってきており、なぜか読書の春になってますが、花粉で目がかゆいのでなかなか集中して読めません。
スポンサーサイト
雑記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。